HOME > >

翠峯苑だより

2019/03/27

平成31年3月27日(水)AM8:00

お天気は晴れです。

昨日の夕方から雨が降りはじめ、夜は一時湿った雪となったため、けさは車や林の中が真っ白でした。

現在は陽射しがたっぷり降り注いでおり、雪はどんどんと融けはじめています。

東海北陸自動車道は8時10分現在、荘川IC-飛騨清見ICの間で冬用タイヤ等装着の規制がでております。

ご利用予定のお客様はご注意下さいませ。

 飛騨市神岡町の『道の駅 宙(スカイ)ドーム 』内に、本日13時【ひだ宇宙科学館 カミオカラボ】 という施設がNEWオープンするそうです。

『ニュートリノ・重力波・ダークマター・・・これらは宇宙をかたちづくる重要な要素である一方、私たち人間の五感では感じることができません。人類はこれまで、こうした目に見えないものを説明するために「科学」というもう一つの眼を使って知の地平線を広げてきました。

ニュートリノに関する研究で、2度のノーベル賞をもたらした宇宙物理学研究拠点を擁する飛騨市神岡町。2019年春、この地において科学の魅力を広く発信し、すべての人に開かれた場として「ひだ宇宙科学館カミオカラボ」をオープンします。

「カミオカラボ」という名称には、科学と研究者、飛騨市民、そして訪問される方々との間に新たな関係性を創り出すためのトライ・アンド・エラーを繰り返す実験室(ラボ)という意味合いが込められています。』-ひだ宇宙科学館 カミオカラボ ウェブサイト より

神岡鉱山の地下にて実際にどのような研究がおこなわれているのか、素粒子ニュートリノの研究等について知ることのできるよい機会となりそうです。入場料は無料とのことです。宇宙や科学好きさんは必見ですね。

 

 

 

 

 

翠峯苑から生中継

ひるがの高原リゾート天気・気温情報

オーナーズ倶楽部

フォトギャラリー

カフェルーム季の奏ときのそう

ユンヌ・フルール

youtubeひるがの高原リゾート

PageTOP