HOME > >

翠峯苑だより

2019/07/29

令和元年7月29日(月)AM9:00

お天気はくもり、薄日が射し心地よい風が吹きわたっており、大変過ごしやすい陽気です。

東海地方では例年より長引いた梅雨も、きのうようやく梅雨明けの発表がありました。

今朝は7時過ぎからアブラゼミの鳴き声が聞かれ、ようやく夏本番を迎えたと実感します。

きょうの翠峯苑付近は、午後ににわか雨の予報が出ています。

caferoom季の奏は、本日臨時休業いたします。

北アルプス 乗鞍岳・畳平(標高2,702m)では、高山植物のハクサンイチゲ、ミヤマキンポウゲ、ミヤマキンバイ、コイワカガミ、クロユリなどが見ごろを迎えているそうです。

ハクサンイチゲは白、ミヤマキンポウゲ・ミヤマキンバイは黄色、コイワカガミはピンク色と、さまざまな色の可憐なお花が畳平を彩っています。

畳平では、自然観察指導員による〈自然観察教室〉が、開催されています。

・開催日:7/30(火),7/31(水)

・参加費:無料

・参加受付:当日、畳平バスターミナル前で受付、数名を一単位で随時スタート

 ※事前申し込み不要

・所要時間:1回あたり、概ね30~40分

また、乗鞍岳一帯には、国の天然記念物に指定されているライチョウが、約100羽ほど生息していると推測されています。

滅多に人前に姿を現さないライチョウですが、まれに姿を見せることがあるそうです。

今週は全国的に厳しい暑さが予想されていますので、ぜひ避暑にお越しください。

 

 

遠くはもやがかっていて、大日ヶ岳はかくれています。

 

管理事務所にコクワガタが遊びに来ています。

翠峯苑から生中継

ひるがの高原リゾート天気・気温情報

オーナーズ倶楽部

フォトギャラリー

カフェルーム季の奏ときのそう

ユンヌ・フルール

youtubeひるがの高原リゾート

PageTOP